HOME>Review>パウチ派?サーバー派?水素水愛飲者からの声

パウチ派?サーバー派?水素水愛飲者からの声

女性達

水素水は様々な方法で提供されているので、どちらにしようか迷ってしまいます。実際にパウチとサーバーを使用してみた人の意見を比べてみることで、自分の使い方の参考にできます。

クチコミ

私は持ち運びが便利なパウチ派です。

美容効果を期待して、水素水を飲みはじめました。仕事で外にいることが多いので、持ち運びができるパウチタイプにしています。コンパクトなので、バッグに入れてもかさばりません。また、水素水が入っている本体部分だけでなく、吸引部分もアルミ加工されているものを利用しています。そのため、一度で飲みきれなくてキャップをした場合も、中の水素が抜けにくいです。ペットボトルの炭酸飲料などは、炭酸が抜けやすいので、午前に開けたものを午後に飲むと、味がすっかり変わってしまいます。でもアルミパウチに入った水素水は、時間が経ってから飲んでも、効果が同じなので助かります。口コミでも評判がいいみたいで、飲むたびにからだが浄化されていくようです。仕事の合間に飲むと、気分がリフレッシュされます。大量購入したので、会社のロッカーにもストックを置いています。半年弱もつようなので、慌てずに飲めてうれしいです。
[20代/女性]

新鮮な水素水を楽しめるサーバーはおすすめです。

水素水の話を主人にしたところ、興味を示し、水素水を生成できるサーバーを家に一台置くことにしました。どこのメーカーがいいか、ネットで調べてみました。口コミではやはり水素の濃度が高いものが人気だと分かりました。ただ、高品質なものほど値が張るので迷いました。サーバーは毎日使うものだし、これから何年、何十年と使いたいものです。ですから多少生活費の負担にはなりますが、口コミで評価の高いメーカーのものを購入することにしました。最初は贅沢すぎる気がして、なんだかうまく味わえない感じでした。でも買って1ヶ月もする頃には、飲むのが当たり前になり、それに飲むたびに若返るような気分になれるので、心から楽しんでいます。サーバーなので、常に新鮮な水素水が飲めて安心です。
[40代/女性]